• 〒036-0321
    青森県黒石市あけぼの町52番地

  • 電話番号:0172-52-2877FAX番号:0172-52-2907
  •  ( 受付:8:30〜12:00まで )
     ( 休診:第1・第3土曜、日曜、
         祝日、お盆、年末年始 )

よされっつからのメッセージ

こんにちは! 訪問看護です!
>>クリックで詳細へ移動
 
第4(精神療養)病棟紹介

 こんにちは。看護師の岡村拓磨と申します。第4病棟の紹介をさせていただきます。

 当病棟は精神療養病棟で、慢性期の統合失調症の患者様が大半を占めています。他に認知症や糖尿病を合併している患者様、比較的軽度の患者様やうつ病による休養入院も増えてきております。

 入院生活の中で、患者様一人一人がセルフケア能力を高め、自立した生活、社会復帰出来るよう病棟スタッフ一同、力を合わせて日々の業務に取り組んでいます。

 また、単調な入院生活に刺激を与える為、作業療法士を中心に四季折々のレクリエーションの計画、実施しています。日々の作業療法を通じて、心温まる、有意義な入院生活を送れるよう援助しています。

 また、今年度から、4病棟独自でイベントを定期的に企画、実施してきましたので、紹介します。当病棟では、長期入院患者が多く、閉ざされた環境の中で生活しております。患者様に季節感を味わっていただけるよう、病棟スタッフがコスプレをして通常業務をおこなっています。患者様からは笑顔や笑いが溢れ、とても盛り上がっています。患者様の満足そうな笑顔をみると、私たちも心が温まり、自然と笑顔になります。

 精神症状の安定、軽快に伴い、在宅、施設等へ退院支援を行います。しかし、退院後の生活に不安を抱く患者様も多く、退院を決断することが出来ない現状があります。当病棟では、担当の精神保健福祉士と連携し、患者様に合う施設や社会資源等を一緒に考え、情報を提供しています。ご相談、ご要望がありましたら、気軽に声をかけてください。対応させていただきます。退院された患者様が外来やデイケアにてお会いすると、表情明るく、自立した生活を楽しんでいるようで、私たちもとても嬉しい気持ちになります。

 平成26年度、精神保健福祉法が改正され、入院医療中心から地域移行、在宅医療への移行を促進する動きとなっています。患者様が退院し、安心した生きがいのある生活が出来るよう、スタッフ一丸となり、取り組んでいきますので、宜しくお願いいたします。

これまでに、ご紹介した「メッセージ」はこちらから
PAGE TOP